閉じる



会社からのメッセージ

 当社は、縮小する国内の受託開発業界には珍しく、着実な成長を遂げているベンチャー企業です。創立10周年の2015年からを創業第二期と位置づけ、今後受託開発に留まらず革新的なサービスを世の中に発信していくため、ガッツのある創業第二期メンバーを募集しています。

 皆さんは受託開発業界では「過酷労働が当たり前」と考えていませんか。私は、顧客満足に全力を尽くすのは当然ですが、同時に、社員が誇りを持って働ける会社でありたいと心から願っています。

 顧客満足を追求しながら、日進月歩で進化するテクノロジーの先を行き、受託開発の経験をベースに創造した技術を世の中に発信していく。社員も自己実現を果たし、勤めて良かったと思える職場にする。それらを可能にするための努力と社内整備を私は寸分も惜しみません。

 当社はまだまだ成長途上ですが、世界が日本に注目する2020年を目標に上場を果たすべく、より多くの皆様にプロフェースという名前に親しんでいただくことを目標としています。

 しかし当社のゴールは決して上場することではありません。日本の人口が減少し、ジャパン・パッシングの動きが進もうとも、当社の財産でもある国際色豊かで多様性のある人材が、互いに尊重し合いながらそれぞれの強みを伸ばし、有望な事業に果敢に挑戦することで、激動の経済情勢の中でも絶えず成長を続ける地力を発揮することが私達の真のミッションです。

 この終わりなき挑戦が長く険しい道のりであることは厳然たる事実です。厳しくも実りある充実したキャリア、ひいては人生を送りたいと考える皆さん、私達とともに創業第二期のメンバーとなって、成し遂げたい夢を自分で叶えませんか。そして、当社を社会に、家族に、自分に誇れる会社にしませんか。

皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

株式会社プロフェース・システムズ
代表取締役社長 田 一輝